teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 1/72疾風

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年12月25日(月)19時21分30秒
返信・引用
  > No.10650[元記事へ]

ペガさんへのお返事です。

お返事ありがとうございます。
やはりそうでしたか、これで安心して継ぎ目処理ができます。
この頃少々忙しくて早いところ仕上げてしまいたいので
風防に関しては自作せずにキットパーツにフィッティングしようかなとも考えてますが(^^;
でも、自作できるようになれば模型製作の幅が広がりそうですし、
疾風は好きな機種で複数機作ることもあると思うので
型をいくらか使い回せることを考えても是非マスターしたいものです。
 
 

Re: 1/72疾風

 投稿者:ペガ  投稿日:2017年12月24日(日)21時50分57秒
返信・引用
  > No.10649[元記事へ]

私の記事が少しでもお役に立てば何よりです。
ヒートプレスはコツをつかむまでが大変で、プラバンを相当無駄にしました。
継ぎ目は、処理してからスジボリです。
 

1/72疾風

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年12月22日(金)22時32分10秒
返信・引用
  ペガ氏が公開されている図面と製作記を基にハセの1/72疾風を製作してみてます。
切った貼ったは初めてな上にヒートプレスもやったことが無くて、
まずはシルエットを合わせることに必死になっているので汚いですが^^;
ところで皆様は、切り離したパーツを再接続で貼り合わせた際の継ぎ目はどのタイミングで処理されているのでしょうか?
筋彫りをした後だと彫った筋にまで影響しそうですしどうしたものかと思っています。

それにしてもこのキットは素性が良いですね。
今までは1/72をあまり作らないのもあって正直興味の持てないキットだったのですが、
基本形状の良さとペガ氏の効率的な改修策のおかげで短時間の作業で見違えました。
特に後姿に関しては“これだ!”となりました(笑)
なおカウル部についてはまだ修正中です^^;
(最初シムをかませる際に寸法を間違えて広げすぎてしまった上に外側を削った際には今度は削りすぎたんですよね・・)
 

よく手入れされた、外板

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2017年12月 8日(金)09時42分13秒
返信・引用
  クラッド板の色の差は良く判りませんがうずまきさんの塗った翼、所々、粉が吹いたのを丁寧に磨いて錆止め処理をした感じが、実に良く出ていると思います。F84をこんな仕上げにできないかと考えていましたが、これを見てしまうともう一度最初から考え直さねば。  

連続御免

 投稿者:うずまき  投稿日:2017年12月 8日(金)00時26分33秒
返信・引用 編集済
  ペガさん
日本機独特の白っぽいアルクラッド材が表現出来ればと、塗装と言うよりは描写する感覚で塗っています。
色調(濃淡)、運筆(ムラムラ)、艶加減(外板の凸凹)です。

ところで、米国機と比べて白っぽいのは磨き不足なのでしょうか?
 

つばめ通信

 投稿者:うずまき  投稿日:2017年12月 8日(金)00時23分14秒
返信・引用 編集済
  間違って前投稿分を削除してしまったので、画像のみ再投稿します。  

Re: つばめ通信

 投稿者:ペガ  投稿日:2017年12月 7日(木)19時50分19秒
返信・引用
  > No.10643[元記事へ]

もわもわっとした斑模様が面白いですね。
これは色調も少し変えてるのでしょうか?
まさかタッチだけ?
 

コテコテ、本当だ。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2017年12月 6日(水)08時33分39秒
返信・引用
  ぺガさんの風防、何時も、すごいなー、いいなーと見せてもらってますが今回は一段とすごみが増した感強しです。せめて、磨き直し位は身に着けたい。
うずまきさん、こてこては塗りだけではなかったようで、こちらも見てるだけ的工作です。ハイライトが良く見える光でこの仕上がりは、これまた凄いの一言。語彙が乏しくて申し訳ありません。
マジステールは、多分ぺガさんの言う通りエア プロヴォストのリベンジになっています。この塗りは綺麗で好みです。
性懲りも無くキネテックのハリアー複座を入手しましたが別会社のような出来でほっと一息。
 

塗装直前

 投稿者:ペガ  投稿日:2017年12月 3日(日)16時22分20秒
返信・引用 編集済
  窓関係の工作終了。
結局クリアパーツは全て手作りとなりました。
 

Re: マジステール、出来ました。

 投稿者:ペガ  投稿日:2017年11月14日(火)20時55分0秒
返信・引用 編集済
  > No.10639[元記事へ]

完おめです。
銀にディグロウがいい色合いで、プロヴォストのリベンジですね。
この機体は、モデラー心をくすぐるようで、私もエレールを一箱積んでます。

話変わって、
ポーランドのスピットマニアからメールをもらい、曰く、
「マーリン型アッパーカウル前方のパネルラインは、CBAF製2、5、9、16のみに存在し
(9、16は平、凸の両方にあり)、スーパーマリン他製にはない」とのこと。
手元写真をざっと見たところ、それを否定するものは出てこないので、
きっとそうなのでしょう。
ええ、拙作VIIIは、しっかり彫ってます。
拙頁の図面はこっそり直しておきました。
イラストもそのうち直そう。
 

レンタル掲示板
/320