teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


百舌鳥通信

 投稿者:うずまき  投稿日:2018年11月 8日(木)21時45分6秒
返信・引用
  完成♪

今回は妄想を全て注ぎ込んでみました。(笑)

>銀百舌鳥の元ネタ
JG300 Bf109G-6 赤8(黒8?)です。

http://falkeeins.blogspot.com/2010/04/kurt-gablers-jg300-bf-109g-6-natural.html

名作キットだけあって、物足りない小物を面倒みてあげると大化けします。
ご機嫌最高なキットでした。
 
 

見て頂けましたか。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2018年10月23日(火)14時42分52秒
返信・引用 編集済
  >うずまきさん
エデュアルドのミラージュ、色々有るキットでちょっとずるして何とか出来上がりました。幸か不幸かエレールのそれは持っていないので、妄想も出来ませんが、きっとモノグラムのフォッケをあーする以上に手間が係るのではないかと思います。
 

完成おめでとうございます。

 投稿者:うずまき  投稿日:2018年10月22日(月)21時06分4秒
返信・引用
  辻堂ジップさん、完成おめでとうございます。

ミラージュⅢCは、無塗装が美しい機体ですね。
私も何時かはエレールを無塗装で仕上げたいと、妄想だけしています。


銀百舌鳥は佳境です。
年内完成間違いなしです。(笑)


 

夏枯れ退散祈願

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2018年10月21日(日)13時04分46秒
返信・引用 編集済
  酷暑のせいでガタ落ちの製作ペースでしたが、ゆっくりでは有りますが回復しつつあります。エデュアルドのミラージュⅢCが今頃完成しました。出来るとなかなか良いのですが、芋付けばかりの小部品には泣かされました。多分、すぐに壊れ始めそうなので取り急ぎ撮影。マジステールと並べると良い眺めになります。  

Re: 残暑お見舞い。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2018年 8月27日(月)12時49分6秒
返信・引用
  > No.10698[元記事へ]

うずまきさん、ご教授有難うございます。言われてみれば、そうなのか、ですが、いざやってみると結構難しいはず。以前、脚カバーを一枚無くして仕方なくプラ板切り出して再生したことがありましたが、ケガキ、綺麗な切り出しに苦労した記憶があります。特に左右対称の部品を一組造るのは、うーん、やらずに済むなら済ませたい。
 

Re: 残暑お見舞い。

 投稿者:うずまき  投稿日:2018年 8月26日(日)22時12分27秒
返信・引用
  > No.10697[元記事へ]

薬莢排出シュートは灰色プラ板0.3mmの箱組みで、タミヤの黄緑蓋接着剤をたっぷり流し込み、乾燥後に整形すると接着面が消えます。

F-105F@アルミドープも楽しみにしています。

>別に懐古趣味に浸ってはいないのですが、この時期のモノグラムは今になって魅力的です。
同感です。
前作が飛行機プラモ最高峰のタミヤ飛燕を割とガチ(実機に迫ろうと)で組んだので、別方向の楽しみがないかと思っていたところでのモノグラム。
温故知新プラスαのモデリングを今なら出来ると思い、プラモっぽさを残しつつ実機の情報を良い塩梅に加えられればと思っています。
 

Re: 残暑お見舞い。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2018年 8月26日(日)20時25分19秒
返信・引用
  > No.10696[元記事へ]

うずまきさん,有難うございます。
モノグラムの料理、うずまきさんの調理はとても真似できませんが、おーこういう事が出来るのかと感心しております。四角い排莢ダクトはいったいどうやって作るもんなんですかねー。
F-105、複座の方が迫力満点なので、アルミドープ塗りと言うことも有りますが、モノグラムの「F」を天袋から引っ張り出しました。F-106の次になんとかしたいものですが、さてどうなるか。別に懐古趣味に浸ってはいないのですが、この時期のモノグラムは今になって魅力的です。
 

Re: 残暑お見舞い。

 投稿者:うずまき  投稿日:2018年 8月26日(日)11時40分3秒
返信・引用
  完成おめでとうございます。

無塗装仕上げが実にクールです。
F-105(私もD型を積んでいます)&P-47もいいですね。
最近凸モールドにハマっており、しばらくは続きそうです。


モノ百舌鳥、脚周りを弄っています。
主脚引き込みアームの調整が済めば、いよいよ塗装です。


 

Re: 残暑お見舞い。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2018年 8月24日(金)10時14分4秒
返信・引用
  > No.10694[元記事へ]

ペガさん、ありがとうございます。
F-84F、味わいが有りますよねー。定年後なんておっしゃらず、もっと早く見せて頂けたら嬉しい限りです。無塗装を色々やってみて、これは昔、クレオスの8番しか無かった時代はもっと難しかった事間違いなしと、当たり前の事を再確認しました。今は、塗料でも何でも便利なものが一杯有って、それこそモノグラム全盛だった頃には出来そうも無かった事が手軽になりました。ありがたや、ありがたや。我が家のリパブリックどもです。

 

Re: 残暑お見舞い。

 投稿者:ペガ  投稿日:2018年 8月21日(火)20時47分31秒
返信・引用
  完おめです。
F-84F、好きですねえ。
好きすぎて、自分でハードル上げてしまって、なかなか手が出せません。
定退したら?じっくり取り掛かりましょう。

モノ百舌鳥、テイク2ですと?
どのような仕上がりになるか、楽しみです。

 
 

レンタル掲示板
/323