teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ブログ移行

 投稿者:シン  投稿日:2019年 6月 8日(土)13時08分47秒
  「31年前の映画日記」の方、アメブロに移行しました。

https://ameblo.jp/emshinya2/

今後とも、宜しくお願い致します。
 
 

ポニーの名作洋画

 投稿者:シン  投稿日:2019年 4月 7日(日)01時44分51秒
編集済
  ポニーの「名作洋画劇場」は発売されたのが1981年ぐらいで、当初は30,000円でした。その後84年頃に17,800円に値下げされたので、型番がV178~ではなくV300~になっているものが初回版ではないかと思われますね。

吹替えに関しては、よく分かりません。当時は「テレビの吹替え」を流用するって事がなかったので、おそらくビデオの為に新録したものと思われるんですが、ランタイムを見るとどうやらちょっと短くなっているんですね。だからそのまま「テレビの吹替え」を流用しているのかもしれませんね。(という事は、カット版か?)

いずれにせよ、現物を見ていないので何とも言えないですが…。以前に『メテオ』の吹替え版を入手した事があるんですが、どうしても欲しいという人がいたので、そのまま観ずに差し上げてしまった事があります。今から思えば、どんな内容か確認しておけばよかったかと…。

因みに、当時発売されたもので、吹替えオンリーの作品は、ドロン作品では『暗黒街のふたり』だけで、他の『太陽がいっぱい』や『ボルサリーノ2』は、字幕版と吹替え版の2種類リリースされていたので、値下げ後は字幕版だけになったのかも知れないですね。

以上、拙い情報ですが、ワタシの知ってるのはこれぐらいですね。
 

名作洋画劇場

 投稿者:どろ~ん  投稿日:2019年 3月28日(木)19時46分47秒
  『太陽がいっぱい』ポニー「名作洋画劇場」版について質問です。
1969年『金曜ロードショー』石立版が聞きたくて、先日ポニー版のビデオを入手しました。
パッケージには「名作洋画劇場」の記載はなく、「日本語字幕入り」と記載のみですが、
テープ本体の赤地のラベルに「名作洋画劇場」の記載があります。
しかし、再生してみたところ、モノラルのフランス語のみでした。
型番はV178F1020 定価\17,800のもので、恐らくセル版のレンタル使用品かと思われます。

二か国語版の「名作洋画劇場シリーズ」ですが、現物の画像が見れるサイトご存知でしたら
URL教えて頂けますでしょうか。
或いは、型番、見分け方など教えて頂けますでしょうか。

ついでに「ボルサリーノ2」など他のアラン・ドロン作品の日本吹替版が収録されている作品
に関しても、型番や見分け方、収録されている吹替え版のソース(TV放送版か、配役等)
などの情報も教えて頂きたいです。

宜しくお願い致します。
 

3ゲリア

 投稿者:シン  投稿日:2019年 2月17日(日)15時39分22秒
   御無沙汰してます。

>ブルーグラウンドからリリースされた4Kレストア盤を購入しました!

 それはおめでとうございます!

>私は3種類あるジャケットのうち橋を歩くゾンビのものにしました。

 3つとも捨てがたいですね。
 ワタシなら、オルガ嬢の目ん玉に刺さる瞬間ですかね(笑)。

 

「サンゲリア」再び

 投稿者:WOO  投稿日:2019年 1月20日(日)09時36分44秒
   お久しぶりです。

 ブルーグラウンドからリリースされた4Kレストア盤を購入しました!

 前回のブルーレイよりも色が鮮やかになりました。オルガ嬢をはじめとする「サンゲリア」ガールズもますます綺麗になっております。特典もこれから見ますが、ファンには絶対におススメです。ちなみに、私は3種類あるジャケットのうち橋を歩くゾンビのものにしました。

 

あけおめ

 投稿者:シン  投稿日:2019年 1月 6日(日)19時03分3秒
編集済
  クレメンテさま

あけましておめでとうございます。
日記の方、とてもありがたく思っております。
本年も宜しくお願い致します。
 

謹賀新年

 投稿者:クレメンテ  投稿日:2019年 1月 6日(日)18時07分34秒
  >シンさん
新年おめでとうござます。
今年も日記の方で好き勝手書かせてもらいます。
今年も宜しくお願いします!

>中居さん
新年おめでとうござます。
お元気でしたか?!
プラダを着た悪魔公開時、ドジ先輩役のエミリーブラントがアクション女優へ大変身するとは夢にも思ってませんでしたよ(笑)
 

新年

 投稿者:シン  投稿日:2019年 1月 6日(日)10時06分55秒
  中居さま

明けましておめでとうございます。
いやー、ほんと久しぶりです。お元気でしたか。

AV環境が素晴らしいですね。全く持って不備の無い完璧さですね。さすがです。
『イコライザー2』はワタシも期待しております。
『ボヘミアン・ラプソディー』は、普段日本映画にしか興味を示さないワタシの周りの連中も、観たいと言って話題にしてましたね。

>もう円盤の時代ではないのでしょうか・・。

 全くですね。今や、完全に配信の時代ですね。
 ワタシぐらいなもんです、ずっとCDやDVDを買い続けているのは。
 お蔭で、近所のツタヤより多くのDVDが溜まってしまいました(笑)。
 勿論持っているのは、ワタシが好きな映画のみですが。
 円盤の時代じゃないから、DVDやブルーレイの値段が高いんですね。
 もう「買うな!」と言われているぐらい高いです。
 自分だけが時代に取り残されているようで、寂しいものですね。

 これからも宜しくお願い致します。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:中居  投稿日:2019年 1月 4日(金)03時40分54秒
  シンさんあけましておめでとうございます^^そして本当にお久しぶりです。
懐かしいいですね。またこれからもよろしくお願いいたします。

自分も最近は映画鑑賞環境が激変しました!
49インチのソニーのブラビア4Kテレビを導入しまして
Amazonビデオ、ネットフリックス、hulu、等々動画配信で楽しんでおります。

ただ近所のツタヤが何店舗か閉店してしまして音楽も借りなくなりまして
定額配信アマゾンミュージックでもっぱらありとあらゆる音楽を聴いています、
もう円盤の時代ではないのでしょうか・・。

今年はボーダーラインの続編もありますしイコライザー2も観たいですね。

あとボヘミアンラプソディーは抑えていたいところです。

あと意外と面白かったのはプラダを着た悪魔は掘り出しものでした。
ファッション業界の話なのですがフッション編集部に入社しましたアンハサウエイが
上司のメリルストリープに振り回されながら成長する物語、最高でした。

ではシンさんまた伺います。でわ(^^)



 

ハッピーニューイヤー

 投稿者:シン  投稿日:2018年 1月 4日(木)15時12分51秒
  皆さん、明けましておめでとうございます。
本年も、宜しくお願い致します。

>クレメンテさま

 劇場で映画を観て更新する度に、何故かちょっとずつ表紙が変わっていっております。
 今のサイトの様式が、イマイチ理解できていないようで…。
 日記の方、今年もドシドシとヨロシクお願いです。
 貴重なご意見、たいへん重宝しております。

>存 英雄さま

 おめでたい(?)還暦の年ですか。ワタシも似たようなものです。
 昨年、メールで連絡頂いてから、返信しなければと思いながら1年が経ってしまいました…。
 今年も頂いたようで、誠に失礼しました。そして、ありがとうございます。
 お互い、年に負けないよう頑張りましょう。
 

レンタル掲示板
/249