teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 為衛門通信

 投稿者:ペガ  投稿日:2016年10月 1日(土)23時32分19秒
返信・引用
  > No.10540[元記事へ]

独特の風防がいい感じですね。
某模型誌別冊にこんな図表がありました。
290mmとありますね。高さが機体により違うみたい。
実機写真と整合するかは未確認です。
 
 

為衛門通信

 投稿者:うずまき  投稿日:2016年 9月30日(金)22時26分59秒
返信・引用
  秋の夜長、模型遊びしています。

辻堂ジップさん、完成おめでとうございます。
2機でブンドドとは豪勢ですね。

ペガさん、ますます精力的に進んでいますね。

お二人の手の早さが、うらやましいです。

さて、当方の十四試局戦ですが、再開しました。
胴体はほぼ完了しているのですが、1か所不明な点があります。
画像3の実機寸法(十四試局戦or雷電一一型)を、ご存知の方おられましたらご教示下さい。

宜しくお願い致します。
 

完おめ×2

 投稿者:ペガ  投稿日:2016年 9月26日(月)23時36分53秒
返信・引用
  みなさま、完おめです。
飛行中はいいですね。
私ゃイラストで楽しんでます。
モケーのほうは、ゆるゆると。
さらにエデュの72スピに手をつけましたが、しばらく水面下で。
 

妙な気候が続くが、秋ですね。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2016年 9月24日(土)15時43分18秒
返信・引用
  うずまきさんの緑のフォッケに刺激されてタミヤのF8、多分初版、まだ若かったので渋さが判らず積んでしまった奴、を作り始めましたが、改めてタミヤ製品の作り易さに感動、プラモデルはこうあって欲しいものです。
刺激されたのならもっと早くそう言えよ、はいごもっとも、すいません野暮用が立て続けだったもんで。
ご無沙汰のご挨拶はハセの72B-26と48P-38Jです。面倒な臓物と足回りはなし、プロペラ塗りも無し、ただし扉多数の閉めと乗員の手配が発生しました。残念ながら撮りきれませんがB-26の爆撃手もちゃんと座っています。飛んでる飛行機、恰好良いと思います。
 

百舌鳥通信

 投稿者:うずまき  投稿日:2016年 8月19日(金)00時07分4秒
返信・引用
  完成しました。

Airfix、1/72、旧版F。
オリジナルパーツの使用はわずか5個でも、エアと判る強烈な個性。(笑)

念願の新旧共演が実現して思わずニンマリ。毎度の塗&マ、汚しは筆塗り仕上げ。
 

一の字

 投稿者:ペガ  投稿日:2016年 7月18日(月)23時47分19秒
返信・引用
  このところ図面の森をさまよっていて模型進みません。
この連休は集中してようやく一の字。

190の旧版も味がありますね。
脚庫、こんな色もあるんすな。知らんかった。

給油車、ベッドフォードが48で出たら即買いなんですけど。
 

これでコッテリ、ですか。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2016年 7月10日(日)15時40分37秒
返信・引用
  >うずまきさん
いやいや、すっきりしてますよ。私も目指すところはすっきり仕上げなので、慣れない事をやろうとすると、ただただ埃っぽい、油漏れだらけで汚い飛行不可のハンガークイーンにしてしまいがち。この位の汚しが出来ると良いですね。迷彩の塗り分け線もマスキングとは一味違うし、参考にさせていただきました。
 

百舌鳥通信

 投稿者:うずまき  投稿日:2016年 7月 7日(木)23時31分14秒
返信・引用
  夏が好きな私でも今日はさすがに暑い!>ビールが美味い♪

>辻堂ジップさん
出撃準備セット良いですね。
毎度のことですが、機体を完成させることで手一杯なので、この手のアイテムは“良いなあ”と眺めるだけで済ませてしまいます。(^^;)

旧版百舌鳥ですが、ウェザリングまできました。
今回はコッテリ風味仕上げです。

 

あっと言う間に7月。

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2016年 6月30日(木)17時38分19秒
返信・引用
  寂しいので、貼っておきます。エア、出撃準備セットを買うとこいつらに、錫の兵隊さんぽい整備員と良く出来たハリケーンがおまけに付いてきます。華奢な脚立と整備士はICMです、悪しからず。
 

完オメお礼

 投稿者:辻堂ジップ  投稿日:2016年 6月11日(土)16時08分57秒
返信・引用
  >ウズマキさん、ぺガさん、
レストア、ほぼ完、共にたいしたもんですね。
完オメの一声をいたただくとやはり嬉しいもので、さて、次は何にしようかなと、年甲斐もない事おびただしい限りです。
アルバトロスCⅢ、確か複座の地味な機体ですが、もし、発売となったら私も即買い間違いなしです。
ブログの糸話。すいません、判らないだろうなーとは思いつつ書いてしまいましたが、なるべく前に引けるような一筆書きの取り回しが出来ると何かと楽だっただけです。あと、「なるべく」がミソです。
 

レンタル掲示板
/312