teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんにちわ

 投稿者:のむさん  投稿日:2008年 2月14日(木)16時01分22秒
  はじめまして
勉強不足ですが、外国人参政権については
グローバリゼーションの習熟度だと思います。
単一民族といっていい今の日本で馴染める法案とは思えないです。

人権擁護法案については、これもWEBニュースしかソースがないですが子供であってもありのままを受け止め育たなければ、大人になって何の経験も知識もない者が何が出来るのか?
疑問です

従って両法案とも否と思っています。
 
 

すいません。

 投稿者:わいきき  投稿日:2008年 2月 8日(金)17時57分7秒
  PCの調子が悪く先ほど投稿失敗しました。
ご近所の政治的な掲示板を回って色んな方のご意見を聞きたくて訪問させていただきました。
のむさんの政治スタンスはきちんとググってないので(すいません・・)確認してませんが、いきなり質問させて頂きます。
外国人参政権、人権擁護保護法安についていかがお考えですか?
国会において民主、公明などにより法案可決に向け整備されているようですが、地方参政権ですから我々に関係ないとは思わないのです。
同じ地域に住み、公開掲示板を掲示されているのむさんのご意見をお聞かせください。
 

質問

 投稿者:わいきき  投稿日:2008年 2月 8日(金)17時41分31秒
  始めまして。
伊勢志摩に住むものです。サーフィンしてここの掲示板にたどり着きました。
 

生活反故

 投稿者:のむさん  投稿日:2007年 3月13日(火)03時35分28秒
編集済
  テレ朝の『テレメンタリー2007~北九州市方式』を見た。

北九州市の市営団地で孤独死した老人を取り上げたドキュメンタリーだった。

死因は餓死


生活保護を何度も求めたが、生活保護率を下げるノルマを課せられている区役所の窓口が対応渋った末の餓死

自立支援法が出来た時から危惧していた、姥捨て山的行政

三重県出身の川崎大臣当時から出来上がった法律のゆくすえは他人事ではない
とくに団塊の世代の弱者にとっては、幼児時代さながらのサバイバルが待っているかも

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E4%BA%8C%E9%83%8E

後継は少子化問題の発言で一躍有名になった柳沢大臣

日本てこんなに水くさい見殺し社会に誰がしたんだ?!

子供達に何を教えられるのか?

国が弱者いじめの促進をしている。

どこに美しい国が在るのだろう?・・・

http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

 

ヒルズお木曳き

 投稿者:のむさん  投稿日:2007年 2月11日(日)01時40分29秒
  お木曳きを東京で のPR行事が行われた。

iTVや三重TVでその様子が流れた

首都でのイベントにどれくらいの効果があるのか?
東京人にどれほどの関心を持ってもらえたか?

わたし的には、もっと前振りをしとけばもっと効果があったのに・・・て思った。



グーグル検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A8%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%80%80%E6%9C%A8%E6%9B%B3%E3%81%8D&hl=ja&rls=GGLD,GGLD:2003-48,GGLD:ja&start=0&sa=N

朝日 東京
http://mytown.asahi.com/tokyo/newslist.php?d_id=1300000

産経 東京
http://www.sankei.co.jp/chiho/tokyo/tokyo.htm

中日新聞東京版
http://www.chunichi.co.jp/00/tko/20070204/lcl_____tko_____001.shtml
 

防衛省

 投稿者:のむさん  投稿日:2007年 1月11日(木)03時21分20秒
  防衛庁から省へ省(昇)格した。

私は現状を鑑みて、肯定する。
中国の挑発や北朝鮮の暴発、ロシアの堕落的な行為に対処する
部門が庁ではダメと思っていた。

希望は中部統括を設置して伊勢湾岸地域と国際空港の防衛と防災の要とすべく湾口鳥羽に海上基地の設置を望みたい

久間防衛大臣 お願いします。

http://www2.ocn.ne.jp/~nomkenst/kaijipresen.htm
 

観光戦略の大幅見直し

 投稿者:のむさん  投稿日:2007年 1月 8日(月)03時31分58秒
編集済
  年末の続きになりますがZTVからiTVに譲渡されたことによるマイナスを挙げてみたいと思います

鳥羽市はケーブルテレビ会社をZTVにした理由に、他県にも自社ネットワークを有し、
県庁所在地に本社を置き、その決算内容をも優れた会社を選びました。
私自身も、最良の選択に諸手をあげて歓迎していました。

理由は、基幹産業が観光である鳥羽にとってCATVというPRコストの低いメディアが
自社ネットワークで、客とサービスを結んでいるからである。

つまりは宿泊客エリアと宿泊施設をダイレクトに結んだケーブルネットワークを有した
会社を選んでいたのだ。

http://www.ztv.co.jp/company/area.html

でそのエリア各所が観光に力を入れていて、それぞれがPRすれば双方向で客ともなり
受け入れ先となる好条件が揃っていた。

たとえば滋賀の長浜や彦根の視聴者が鳥羽の観光客になり、鳥羽磯部の視聴者が長浜の黒壁の観光客になる、まさにネットワークの各地がお互いにメリットのある情報網だったのです。

もう一つは、県外にも自社のケーブルネットワークを持っている企業体質に注目したい
CATVの各社は地域情報に重きを置いて、地域密着型の情報発信に偏りがちなのが自社エリアが広いが故に民間地上波に似た広エリア対応感覚を持っています。
まだまだ稚拙とはいえ目を持っているだけでも不毛の他社とは比較になりませんでした。

鳥羽市はケーブルテレビ及び回線を利用したインターネットユーザー(市民)に対し、
何の相談もなく(ユーザーの代表である市議会の了解も得ず)『はいそうですか』と
了承してしまった功罪は余りにも大きい。

情報の一元化  今の時代に共産主義国のような言葉を操る某超大企業の戦略に
1市が欺かれるな

もっと真贋を見極める心眼を持て!!

鳥羽は安く民間地上波並の情報発信できる口を塞がれてしまったのだ
目が節穴だと口を塞がれる、やがて鼻をふさがれて息の根を止められる


鳥羽市職員の諸君!!

鳥羽の財政状況は、やり直しがきくほど余裕のないことは市民の誰それでもわかっています。
舵取りが一つでも間違えば取り返しのつかない時期に来ていることもわかっています。

低コストで即効性があって効果の大なるものを市民は求めているのかもしれないです。
しかしながら限られた人材ですべての事象に即応していくには限界があるし、担当を引き継いで経緯を理解した先輩もいない いたとしても経緯を知らないので意見を聞かない。

ゴミ有料化、81号議案、CATV・・・・・
立案の過程が稚拙なもの・熟慮の足りないものが目立つ

市民を信じて公開審議にすれば2万4千数百の中に地上の星は輝いているだろう

正に今 失敗を許されない時 頑張ってください!!!!
 

本年も宜しくお願いします

 投稿者:のむさん  投稿日:2007年 1月 7日(日)22時33分7秒
  どむならんさん 書き込みありがとうございます

岬の松は景色というだけでなく魚付き林として漁業と大きく関わっています。

関係者にお願いしているのですが、今は松喰い虫駆除のシーズンではないとのことで時期になりましたら植林と合わせて対策を考えているようです。
  畔蛸の面白の松、松尾の天徳寺の松と近くの大きな松も犠牲になりましたので、昇竜の松と千鳥ヶ浜の青松もなんとしても守りたいと思っています。


枯れ松の処理は財政危機の鳥羽市に望めませんが、海女小屋の焚きものに片付くとイイですね

松喰い虫の繁殖も温暖化の影響なのでしょうか?
山の雑木も一変しました。
亜熱帯になっていくのでしょうか
 

謹賀新年

 投稿者:どむならん  投稿日:2007年 1月 5日(金)09時49分15秒
  のむさんお久しぶりです。
明けましておめでとう御座います。
相差でお正月を迎え鯨崎から初日の出を見ました。
太陽が地平線から昇ってくる時は、本当に神聖な気持ちになりますね。
ところで感じたのですが、松の木があちこちで枯れていました。
たぶん松喰虫の被害かと思いますが、鯨崎やパールロード等
あちこちで散見され、被害はどんどん広がっていると感じました。
地元の県や市の自治体でなにか手を打たれているのでしょうか?
風光明媚な伊勢志摩の海には、松は必須の物です。
青松白砂の松が無くなっていくかと思うと何か寂しい気がします。
その辺が気になりましたので、書き込んだ次第です。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:のむさん  投稿日:2007年 1月 1日(月)02時57分14秒
  猪年の元旦に猪肉を喰らいました

猪突猛進の例えもありますので、するどい突っ込み素早い切り込みをモットーに政治を駆けめぐりたいと思います。

今年は統一地方選挙の年、春から激しい見解の嵐が吹き荒れそうです
 

レンタル掲示板
/16