teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


高圧源の簡易電圧測定方法

 投稿者:暇ボケ2  投稿日:2012年10月 1日(月)14時00分31秒 ntchba131065.chba.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  高圧源の簡易電圧測定方法の記事を読ませて頂きました。自分も色々実験しましたが、上手く出来ませんでした
テスターのメーカーとアナログ。デジタルか教えて欲しいのですが。お願いします。
 
 

くまさんお久しぶりです。

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 8月12日(金)22時25分31秒 m246086.mctv.ne.jp
  ごぶさたしております。
当方も冬眠中というか、このたびの大災害でえらいことになったなと、
今後を心配しております。
CCDを映像として、α線を検出している映像は、有名な映像サイトで見たことがあります。
こんなこともできるんだと、思っただけですが、
数値として検出するのは、ノイズがすごくて難しそうですね。

蛍光鉱物や蛍光体の発光はおくがふかそうですね。
UVで励起されて、基底状態に戻るときのエネルギーが放出されるらしいですが、
そのときの電磁波波長が蛍光物質によりことなるということでしょうね。
 

ちょーおひさしぶり

 投稿者:くまさんメール  投稿日:2011年 8月 8日(月)21時54分43秒 softbank219062098006.bbtec.net
  くまさんです、ようやく冬眠から覚めた?
再度線量計のお話ですが、CCDカメラのCCDをセンサーに使えませんかな?
最近の活動は、光る石の解析にドツボです、発光は理解しましたが、発光の色が不明
又解析の為冬眠かな?
どうして、燐灰ウランはグリーン・灰重石はブルーの発光をするのかな?
 

ありがとうございます

 投稿者:シンチ  投稿日:2011年 5月 6日(金)01時31分55秒 26.net059086073.t-com.ne.jp
  お返事、有難うございます。

なるほど、民生用の放射線源ですか!
仰るとおり内部にカケラが貼り付けてあるようです。

「レンズ」の事をご指摘頂いて、頭の中が繋がりました。
溶接棒もセリウム・トリウムが入っていますが、廃棄規制なんてなかったです。
大きさから考えても、溶接棒の方が沢山入っているはずですし、
そもそも削って溶けて使っていくものですし。


引っ越す時は燃えないゴミに出そうと思います。
当分引っ越す予定はありませんが(笑)


今後も読者として楽しませて頂きます。
有難うございました。

 

Re:

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 5月 4日(水)11時45分6秒 m246086.mctv.ne.jp
  シンチさまはじめまして。
スピンサリスコープを出しておられた業者さまは当方もよく知っています。
民生用の放射線源に属するものになり、放射線を出すものでありながら、現在の法律上の規制を受けない部類のものになっております。

鉱物自身から「放射性物質」を抽出し加工しているものであれば法律上の規制を受けることになります。
この場合は鉱物自身をはりつけているものであり、その規制外となります。
その規制といっても、業者側の規制であり閃ウラン鉱であればトータル使用量300gを超えなければ
なんの届け出も必要ないということらしいです。(NORM規制)

現状、こういった放射性鉱物はさまざまな健康グッズに用いられています。
それら健康グッズなどは廃棄の規制は受けておりません。
また、カメラのレンズなども強い放射線を出しているものがあり、(PENTAXのTakmarなどは10μSv/h)
それらも燃えないごみなどで処分されていると思います。
そうそう、蛍光灯の点灯官も放射性物質を含んでいます。

水にはほとんど溶けない物質であり、特に問題にはならないのではないでしょうか。。
 

スピンサリスコープについて

 投稿者:シンチ  投稿日:2011年 5月 4日(水)02時13分47秒 194.net219117073.t-com.ne.jp
  初めまして。
読者としては結構長いですが、書き込みは初めてです。
宜しくお願いします。

実は数年前、鉱物展にて光を観察出来るという商品スピンサリスコープを購入しました。
自宅で説明書をあらためて読んでみると、
そこには電離放射線の観察器である旨が書いてあり放射線と気づきました。

販売元に問い合わせると、
「分解しない事」「一日1回程度の観察にする事」「目をちょっと離してみる事」等を言われ、
中身は閃ウラン鉱と二酸化ウラン鉱、カルノー石の屑が入っていると言われました。

分解禁止と言われても、それでは捨てる時どうするのか問うと、
「燃えないゴミで捨てたらどうですか」との答えでした。

こちらや他のマニアの方のサイトを拝見し、はかる君を借りて計測したところ、
器具の最も鉱物に近い部分に接触0.8(だった気がします、記憶違いかも・・・)、
8cm離す0.044(バックグラウンド)という数値でした。

なんとなく楽しむ気も失せ長年タッパーに入れて倉庫で保管、
先日、効果があるのか分かりませんが、一応タッパーに鉛の薄い板も
貼ってみました。密閉とは言えない程度ですが。

本当に燃えないゴミで捨てても良いものなのでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。


蛇足ながら、下の質問者さんのご参考に。
仕事柄宝石を扱っているので、はかる君レンタル中にわざと大きな照射石を測ってみました。
結果はバックグラウンドと同じ数値。計測値以下ということですよね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:harisitesuspメール  投稿日:2011年 4月14日(木)21時06分15秒 opt-115-30-208-248.client.pikara.ne.jp
  とりあえずは、誤差が+50パーセントということで、使用してみます。
本当にありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 4月14日(木)19時36分31秒 m246086.mctv.ne.jp
  申し訳ございません。
ANRIの単位はmRとなってますね。
昨日は携帯で掲示板を見たので、記憶をたどりながらの回答をしてしまいました。
いま確認したところmRですので、ミリレントゲンとなります。
SI単位になる前の照射線量の単位になります。

0.012mRを示しているということは0.12μSv/hとなり、
たしかにANRIが大きな数値を出しておりますが、GM計数管での測定の場合、
誤差が大きいのが実情であります。
ANRIの誤差がどのくらいか公表されているデータがありませんので、
一概には言えませんが、通常GM管式ガイガーカウンタの誤差は20~30%はあります。

ロシア製低価格ガイガーカウンターの場合、測定時間を制限することで、
カウントした値をそのまま数値として表示していますので、カウント誤差が
かなりあると思われます。

また香川県は花崗岩地帯が多く、場所によっては高い数値となることもあり、
一概に感度が高いとの認識はNGとなることがあります。

過去どのような数値であったか記録されていればそれとの比較もできるでしょうが、
こんなことになるとは誰も予想できないですよね。

海岸近く(できれば大きな川や海にかかる橋にいって測定すれば、
地表の放射線の影響を最小限にできると思います。可能であれば試してみてください。
 

1mrem(ミリレム) → 10 μSv

 投稿者:harisitesuspメール  投稿日:2011年 4月13日(水)22時29分19秒 opt-115-30-208-248.client.pikara.ne.jp
  ありがとうございました。
「1mrem(ミリレム) → 10 μSv」と言う事ですので10倍しなければなりません。
香川県が公表しているデータによりますと、1時間あたり最大0・052~0・065マイクロシーベルトということですので、私のANRIのデータの半分と言うことになります。
倍ぐらい感度が良いと言うことでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 4月11日(月)23時08分36秒 m246086.mctv.ne.jp
  はじめまして。
結構安く入手されたのですね。
ANRIのガイガーカウンタはたしかミリレムだったと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/23