teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


shinji 様

 投稿者:tomo  投稿日:2007年11月30日(金)17時04分14秒
  ご回答ありがとうございます。
もう一つ分からなかったのですが、登記が早い者勝ちになった瞬間、Aさんが土地を登記してしまえば、Aさんのものにはならないのでしょうか?
もちろんBさんは反対するのでしょうが...
 
 

tomo 様

 投稿者:shinji  投稿日:2007年11月30日(金)10時37分40秒
  宅地建物取引主任者の試験・・・に出てきそうなご質問ですね。
Bさんが時効取得した時点からBさん名義の登記が出来る状態になるわけですよね、そうなると今度は、登記の対抗要件の問題になります。
例えば、Aさんが自分の土地だと思いCさんに売却して所有権移転登記も完了していたとします、Bさんの時効が完成後、この取引が行われたとすると所有権はCさんのものになってしまいます。
二重売買の時と同様に早く登記申請した方が権利を取得できる事になります。
時効完成後はAさんにはチャンスは有りません。
(現実にはそんなに簡単な話ではないと思いますので【裁判】と言うことなると思いまが・・・)
 

時効について

 投稿者:tomo  投稿日:2007年11月30日(金)10時02分56秒
  時効についてお聞きしたいことがあります。
時効取得には登記は用件ではないそうですが、仮にAさんの土地をBさんが時効取得したとして、Bさんは登記をせずにほおっておいても永遠に保護されるのでしょうか?
時効完成後はAさんにはチャンスはないのでしょうか?
 

shinji さま

 投稿者:momo  投稿日:2007年11月18日(日)16時33分38秒
  すぐにお返事いただけてとてもうれしかったです。有難うございました。

建築主からの返事がありました「24号の全自動に取り替える、メーカーまではわからない」でした。

リモコンもついてしまっているから「リンナイ」になると思っているのですがより条件の悪いものにならないかと心配はつきません。

また何かあればお便りします。
 

momo 様

 投稿者:shinji  投稿日:2007年11月18日(日)12時05分3秒
  メーカーが何処かと言う事は同等品という範囲内で収まってしまうでしょう。
但し、24号と20号では明らかに同等品とは呼びにくいですね、発注ミスか何かが有ったのでしょうか。名張ガスの担当の方に聞きましたが、何号というのは、1分間にお湯の出る量だということです。24号(24リットル)と20号(20リットル)では明らかにパワーも違います。
結論としては交換してもらうよう交渉される事になるのでしょうが、万一交換に応じて頂けない場合は価格で相殺することになってしまいますね。
どうしても納得出来る答えがとりつけられない場合は、各都道府県の宅建業の監督部署にご相談頂く事になってしまいます。
 

給湯器

 投稿者:momo  投稿日:2007年11月18日(日)10時28分43秒
  建売住宅を購入しましたが、仕様書には給湯器が「ノーリツ24号(同等品)」とあるのが、実際は「リンナイの20号」が入ってしまいました。
ノーリツのは24号で全自動タイプ、リンナイのは20号で自動タイプ、これが同等品とは思えなくて納得がいきません。
ヌックやカワックを(今は付けないが)付けることも可能だが、リンナイのでは別の給湯器を付けねばならないという違いもあります。
何より、パワーが問題だと考えますが、何をもって同等品というのでしょうか。
今は、建築主に問い合わせて回答待ちです。引渡しは12月月20日までにの予定です。
どういう答えがくるか、どうしたらよいか教えて下さいよろしくお願いします。
 

shinji

 投稿者:kasuga 様  投稿日:2007年11月18日(日)06時05分26秒
  闘病中のご両親の自宅売却手続きを代わりにされるのでしたら、ご両親の資産売却の代理人(後見人)になる事が必要です。
たとえご身内であっても、法的な手続きなく代理人にはなれません。
平成12年4月に施行された成年後見人制度(補助)を利用頂くことになります。
この制度は、従来の禁治産者・準禁治産者制度より、軽度な痴呆や知的障害にも対応できるようになっていますで、ご相談のご両親の自己決定とご両親の保護を重視した制度です。

参考になるページがありますので、詳しくは見てみて下さい。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html
http://www.shiho-shoshi.or.jp/

法的にご両親の代理人(補佐)であれば、この後の手続きとしては、ご自身の不動産の売却と同じになります。

「隣の方が買い取りたいという意向」との事ですので、売買契約書の作成や売却物件の調査・引渡し決済(残代金の支払と物件引渡し)の準備や、登記を依頼する司法書士の手配等をしていただくことになります。
知り合いに不動産業者があれば、依頼される事をお勧めします。
(専門家が間に入る事で、不安を解消できますし、売主・買主双方にとって公平な取引ができると思いますよ。)
なければ、よく広告を見かける不動産業者に「隣の方が買い取りたいという意向」があり、販売活動をする必要がない事(隣の方の購入意思の再確認は必要ですが)を伝え、不動産取引の諸手続きを依頼されては如何でしょう。

諸手続きを依頼する場合、仲介手数料を発生しますが、新たに買主を探す必用がない事を伝え、相談当初に手数料の取り決めをしておいて下さい。
 

要介護両親の名義の家を売る場合

 投稿者:kasuga  投稿日:2007年11月17日(土)09時47分29秒
  はじめまして。御社のホームページを拝見し、ご相談させていただきます。
両親が要介護状態になり、施設に入所したことで、今まで両親が住んでいた両親名義の家を売却することを父が強く要望しています。
父は軽度の痴呆がありますが、ある程度のことは理解できますが直接手続きには参加できないので、長男である私が売却の手続きをするように父から強く頼まれています。
手続きについていろいろ教えていただきたいと思います。
ちなみにこの家の隣の方が買い取りたいという意向です。
 

shiga 様

 投稿者:shinji  投稿日:2007年11月13日(火)18時48分18秒
  ご両親の為に住宅の購入をご検討されているのですね。
基本的に金融機関の規定よるとお申し込みが出来る方の要件に必ず『ご自分で所有及び居住する為の住宅購入(建設)される方』と言う規定があります。
一旦、住民票を移されてすぐに転居すると言う姑息な方法をとってる方もおられる様ですが、しかし、3・5・10年固定金利の切り替え時や変動金利で5年経過したときに、金融機関からなんだかのチェックが入るようです。そのときに住民票を戻さなといけないそうです。
一部の金融機関には、『ご本人が取得し、ご本人もしくはご家族がお住まいになるための資金といたします。』 と言う規定のところもあります。
また、セカンドハウスローン(フラット35)でも住宅ローンの金利と同じと言う所も有りますからそんなに心配は無いと思います。
新築に比べ中古住宅はローンを組む時かなり不利と言うご質問ですが中古だから不利という事は有りません。 (よくこの質問は耳にします。)
借入金額も返済期間の関係で新築と比べると少なくなる可能性があります。(ご年収、ご購入物件の価格によって変わりますので、全てがあてはまる訳ではありません。)このことが不利だと皆さんがおしゃてるのだと思います。
ご相談のケースですと、セカンドハウスローン(フラット35・・・新築の場合、あまり問題はありませんが、中古住宅の場合、適合証明が必要です。)が良いかと思います。
住民票を移動させない場合は、問題なく金融機関でご利用いただけます。
金融機関の場合、借入金額、返済年数等、の規定が購入物件(新築住宅、中古住宅、マンション)によって変わることは有りませんので、いろいろな物件を見てご自分に会う物件を捜されてはいかがでしょうか。
 

親のために、ローンを組みたいのですが

 投稿者:shiga  投稿日:2007年11月13日(火)16時01分10秒
  初めまして。
両親を住まわせるために、一戸建て住宅を、私がローンを組んで買いたいと思っています。
私自身は賃貸アパートに住んで、このまま住み続け(仕事の関係上)、両親には環境よい名張市の家に住まわせたいと思っています。(もちろん、私も、後々その家に住むつもりですが・・・。)
このようなケースの場合、ふつう通り(不利にならない)住宅ローンを組めるのでしょうか?
正味、支払いは両親の年金と私の一部援助になると思いますが。
また、新築に比べて、中古住宅はローンを組むとき、かなり不利になるということですが、本当でしょうか?(頭金がたくさんいるとか・・・。)
ちなみに、私は、勤続11年、37才、年収約600万円です。
 

レンタル掲示板
/13