teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


施工図発注会社募集

 投稿者:怡尼科技メール  投稿日:2007年 4月14日(土)11時17分4秒
  お世話になります。
弊社は大連の対日CAD作図会社でございます。
作成できる図面:
建築施工図―躯体図(杭伏図 基礎伏図 土間伏図 各階躯体図)、タイル割付図(外部、内部)、
平面詳細図 、展開図 、天井伏図、配筋加工図
設備施工図、竣工図(給排水、 空調、 衛生)
トレース(建築、機械、設備、地形図、間取図など)
使用ソフトはAUTOCAD、JWW、CAPEWELL、ILLUSTRATORなどです、
もしできれば、下記のアドレスに連絡してお願いします。
E-mail:yinizzq@tom.com
詳しい内容は当社のホームページを御覧下さい。

http://www.yinisoft.com

 
 

H15相談対応記録

 投稿者:月光仮面  投稿日:2005年 4月10日(日)16時58分22秒
  HP掲示板相談案件 040310

小嶋様、
お問い合わせの件、このように考えます。 ひび割れ発見、即補修工事対処ではなく、
まず、ひび割れに代表される現状の確認調査を行い、建物の劣化進度や範囲を検証する事が必要です。
その検証を踏まえ、早急な対処工事が必要か、又は中長期的な対処で良いのか判断してよいでしょう。
このようなケース施工業者に診断を依頼した場合、営業活動スタンスと相まって公平冷静な診断を期待し難いところです。

調査については、一般的には非破壊調査で行い、問題があれば破壊調査となりますが、それぞれ報告書も提出できます。
調査費用は、技師(一級建築士)=時給¥8000+交通費が必要であり、実働精算となります。
又、調査実施については、管理組合や区分所有者の了承が必要です。

HP掲示版上では連絡先が読めない関係上、
詳細についてのお問い合わせは 093-631-6343長尾建築設計工房・長尾まで下されば回答いたします。

040313    (社)福岡県建築士事務所協会北九州支部  支部長 長尾良次












建築相談15―4 H15/11
平成15年11月25日、電話による問いあわせを経て相談シート(12/01)による。
相談者 小倉北区在住女性(依頼人の婚約者)
経過
H15年8 月ごろハウスメーカー(   )に住宅新築工事依頼、金額に見合ったものを建てるという約束で契約。建設地小倉北区地内。
工事も終了して、引渡しの段になったのだがちょっと気になるところ(雨戸が閉まらないとか)が出てきたので一度専門家に見てもらいチエックをして欲しい。
(A)電話対応を除き、出張すれば実費が必要です。時給¥8000-+交通費
現地調査の他、報告書が必要であれば加算されます。ご了解であれば会員を派遣します。
(相)了解
支部会員に配信(支)0518
会員から申し出が無く、支部長対応。
12/13/10:30現地立会い。面談のあと建物内外部調査、14:00終了。
建築図面提示をもとめたが打ち合わせ図であり、隠蔽部構造部分の図面は提示がなかった。確認通知書も所在が認知出来なかった。(現在表示登記中、ローン契約手続き中との由)故に、出来あがり形状及び可動部分の確認しかできなかった。
依頼人の訴えは「ひどい」の一言、原因は引渡し入居前になり、業者から「何かあったら連絡をしてくれ」との事でその確認の為に建物を検査したところ、玄関扉が閉まらなかったり、網戸が動かなかったり、室内建具がおかしかったり、手摺の取り付けが雑だったり、ビルトインタイプの流し台の引き出しに不具合だあったり、等があったので一度手直しをしてもらった。
しかし、こちらの考えるようには直っていない。

確認したところ、木製建具の建てつけに不整合が数ヶ所確認された、これは枠の取り付け方、及び枠の製品精度(枠の反り等)にも問題があったようだ。
又、引き戸建具と枠との召し合わせ隙間が5~6mmと広い、これはクレーム対策として広めに設計してあるのだろうか。
1階DL床の不陸調査、K床下収納脱着床下点検、排水Pの敷設に問題あり、

建物外部、東妻壁化粧つけ柱の倒れ、2ヶ所。
     南下やLD屋根屋根排水不良箇所あり。
     西下や浴室屋根葺き材浮き1箇所
     縦樋取り付け確認。
建物内部、各室仕上げ形状確認。1階LDK床不陸確認問題なし。
     玄関収納扉建てつけ不整合
     脱衣出入り口木製戸、隙間広し。
     廊下~LDK出入り口引き戸、要調整。
     和室収納開き襖、下端こすり1ヶ所。
     掃き出し窓サッシュ+障子 クレセントが当る。網戸破損1ヶ所。
     LDKオーニング窓オペレーターの取り付けがゆるい。連窓の枠に隙間が見  
     られる、組み立て精度が悪い。
     K,BI流し台の引き出しがおさまらない、巾木がはずれた。
     階段、手摺枠の納まりがおかしい。
     2階納戸出入り口引き戸こすり、要調整。
     夫婦寝室南面掃き出し窓、西面中連窓サッシュ要調整。
天井裏の一部を確認した。

以上が調査の概要である。
調査は、契約上の詳細が不明であり、部位的、時間的に限定された中で実施。いずれも表見した部分の不具合しか検知出来なかった。その概要は、いわゆる「手直し」で改善される部分もあれば、改善不能な部分もある。しかし、それをして建物の致命的不具合=欠陥とは言えないのではないか。更に時間をかけて詳細に調査を行えば、問題点が発見されるのかもしれないが、本日調査の結果は、現状のまま本建物を使用しても、充分にその用に耐えると判断される、と依頼人に見解を示した。
あくまで依頼人が考える「完全なるもの、納得のゆく不満の無いもの」を求めるのか、又は受認限度として修正で妥協するのか、これを選択するのは依頼人本人の問題である。
本日の結果と併せて、気がついた不満点や、要修正点を業者に提示して、その対応を見てはと助言した。



建築相談15―3  期日H15・10
相談シート2ページによる問い合わせ。
相談者 下関市在住37歳男性
経緯
自宅(下関市)改築計画にあたり、知り合いの建設業者の紹介で門司区所在の設計事務所を紹介してもらい、設計依頼する事となった。しかし提示されたプランについて数回合議検討を重ねたが満足したものが得られず、結局お断りすることになった。依頼時点で設計契約は締結しなかった。
図面代相当分を支払うとして請求を依頼した結果、届いた請求金額に驚いた。
1・人件費のウェイトが高いとは判るが市民感覚からするとかなりの高額だ。
  一人で来て欲しいと要望したのに二人で来てその費用を請求している。
2・請求明細について図面代や事務経費等は適正か
3・明確に設計委託料や中止の場合における違約金等の取り決めをしなかった 
  が、届いた請求書は有効か?
以上3点につき貴協会から納得のゆく説明があれば、先方が歩み寄った金額を支払う用意がある。
(10/20電話による回答)
1及び2について  
建築士の報酬は年間実働日数、時間等から算出されるものであり、それに技術的な難易度及び経験等が加味された基本日額です。(国交省告示1206号)それによれば一級建築士取得2年年齢27~8歳男性の例で日額約¥30000―程度になります。(一律金額は「独禁法」に抵触するが、平たく申せば公務員給与並とご認識頂きたい。)
従って報酬は、実働人日数+経費+税であり前述に習えば日額5~6万円/日となり、時給にすれば¥7000-~¥8000-に相当しましす。
請求書記載の業務数量が事実とすれば、控えめな請求金額と判断します。
3について  あくまで我々は求めに応じて働き、求める人あって初めて成り立つ業務です。(勝手に図面を書いた訳ではない、暗黙の依頼受託の関係が成立している)昨今の不況の風は、私共設計業界を大きく揺さぶり続け、全国規模の住宅メーカーの営業攻勢もあいまって、地元に根ざした設計事務所の存在は危機に瀕しているのが現状です。
相談者におかれては、地元の設計者を育てる意味においても快くお支払い下さるようお願いしたい。
尚、設計者に対しては何のコンタクトもしていない事を申しそえます。


(相)了解した、今後の再相談はしてもよいか?
(回)いつでもどうぞ。18:30
 

レンタル掲示板
/1